郷愁の柿18個入

  • 18個入
    4,500円(税抜)
  • 柿の専門 奈良吉野いしい

奈良吉野地方に自生する法連坊柿。この柿は市場で見かける平核無や富有柿と収穫時期がずれる為、柿農家さんの冬の仕事として昔は多く作られていました。しかし、樹高があり、傾斜地などの足場の悪いところに生えているものが多い為、産地の高齢化にともない収穫量が減り、今や貴重な品種。ヘタを残して収穫された法連坊柿は皮を剥き、紐につるされ吉野の冬風に約1ヶ月さらされ渋味を甘みへと変化させます。仕上がった干し柿は丁寧に種を取り、甘さ控えめの国産渋皮入りの栗あんをいっぱいに詰め込みほっこりなつかしい甘さをプラス。干し柿のわずかな渋味と重なって「郷愁」を感じる。日本人だからわかる味わいがこの小さなお菓子の中にあります。

  • 2015特選
  • 郷愁の柿18個入の内容画像
  • 郷愁の柿18個入の紙袋画像
  • 郷愁の柿18個入の包装画像
  • 郷愁の柿18個入の箱画像

秘書の評価コメント

2015.02 品評時点

甘いものがお好きな方でしたら、皆さん喜んでくださると思います。甘すぎず体にもよさそうなので、特に30代~50代くらいの女性に方にはよいかと思います。(製造業 秘書歴5年)

干し柿と思いきや、中には上品な味わいの栗あん。年齢・性別を問わず喜ばれるお品だと思います。限定品で、前々から予約をしないと購入できないところも「わざわざ感」がありますね。(不動産業 秘書歴8年)

店舗基本情報

店舗地図