マキアージュブルー

  • 13個入
    3,002円(税込)
  • パティスリー レザネフォール

「Les Années Folles(レザネフォール)」とは、フランスの1920年代の時代を指す言葉。この年は「狂乱の時代」とも呼ばれ、ピカソやコクトー、ココシャネルといった数多くの文化人が活躍し、クラシックスタイルからモダンスタイルへ移行していく繁栄の時代でした。パティシエ菊地賢一はそこから、「温故知新」「レトロモダン」をテーマに数々のフランス菓子を手がけました。中でも今回はレザネフォールの人気のブックタイプの箱にクッキーを中心とした焼き菓子をお詰め合わせました。ホームパーティなどのちょっとしたお手土産などにオススメです。

秘書の評価コメント

2019.06 品評時点

可愛らしいパッケージの個包装で、さまざまな種類が楽しめる点が良いです。サイズ感もちょうど良く、お値段も買い求めやすいです。女性が多いオフィスにお持ちすると、とても喜ばれると思います。(商社 秘書歴6年)

洋書型のボックスがとてもおしゃれです。中身も、さまざまな種類のお菓子が入っていて、宝箱のようです。個包装という点も便利で、日常の手土産として活躍すると思います。(製造業 秘書歴6年)

個包装なので、オフィスなどで配りやすいです。クッキーやチョコレートがカラフルで可愛らしく、量もたくさん入っているのに値段がお手頃なので、とてもコストパフォーマンスが良いと思います。(製造業 秘書歴4年5ヶ月)

店舗基本情報

店舗地図
セレクションから選ぶ
接待の手土産 セレクション 2019
ジャンルから選ぶ
シーンから選ぶ
価格帯から選ぶ