天井画ショコラ「竹林」

  • 5個入り/箱
    2,400円(税込)
  • PATISSERIE 栞杏1928

1928年の創業以来、日本の伝統美術を今に伝える装飾が随所に散りばめられた「ホテル雅叙園東京」。そこには“大切な人を温かくお迎えし、 夢のような時間を過ごしてもらいたい”という創業者の熱い思いが宿っています。ホテルのペストリーシェフ・生野がその思いを受け継ぎ、館内の天井や欄間を飾る数々の日本画をボンボンショコラで再現。フレーバーは、トロピカルペッパー(菖蒲)・ほうじ茶(桜)・紫蘇(鳥帽子・花髪飾りの女)・ライチローズ(ダリア)・山椒(孔雀)の5種類の美味しさ。目でも舌でも存分に堪能できる、大切な人にこそ贈りたい和のギフトです。

  • 2018特選
  • 天井画ショコラ「竹林」の内容画像
  • 天井画ショコラ「竹林」の紙袋画像
  • 天井画ショコラ「竹林」の包装画像
  • 天井画ショコラ「竹林」の箱画像

秘書の評価コメント

2019.12 品評時点

まず、見た目の華やかさに目を奪われます。お味も大葉や山椒など珍しく、食べてみると予想以上のおいしさにまた驚かされます。まさに目でも舌でも楽しめる一品で、話のネタになると思います。(金融・証券・保険業 秘書歴2ヶ月)

見た目、お味、コストパフォーマンスが素晴らしく、幅広い世代の方に喜ばれそうです。雅叙園は接待や会食に喜ばれる場所ですので、その際の手土産としても大変重宝します。(サービス業 秘書歴6ヶ月)

食べるのがもったいないほど美しく、もらった方全員の目を引くと思います。外国の方には特に喜ばれるのではないでしょうか。抹茶や山椒や柚子など和風の味も外国の方に人気なので、ウケそうです。(不動産業 秘書歴2年9ヶ月)

店舗基本情報

店舗地図
セレクションから選ぶ
接待の手土産 セレクション 2019
ジャンルから選ぶ
シーンから選ぶ
価格帯から選ぶ