ロシアケーキ12個入り

  • 12枚入り
    2,538円(税込)
  • 村上開新堂

村上開新堂は、明治40年に初代村上清太郎によって京都の寺町二条に西洋菓子舗として創業。大正後期から昭和初期にかけて、各種学校や自治会の菓子の注文百貨店内の食堂の喫茶を任されるなど、古くより国民的に愛されていました。この「ロシアケーキ」は、戦時中の砂糖配給制の実施による店の休業を乗り越え、日本中が復興に向かって活気づく昭和30年ごろに発売されました。クッキーより少しソフトな焼き菓子。アプリコット・レーズン・ブドウジャムサンド・チョコの4種類の味を揃えました。フレッシュバターの香りと生クリームのコクが広がる、昔から愛される焼き菓子です。

店舗基本情報

店舗地図
セレクションから選ぶ
接待の手土産 セレクション 2019
ジャンルから選ぶ
シーンから選ぶ
価格帯から選ぶ