最勝 幸露柿

  • 6個入り
    3,240円(税込)
  • 合同会社 菜夢来(さむらい)

能登半島のほぼ中央に位置する志賀町で作られています。使用している最勝柿は1つ約250~300gと大玉で、ひと目で分かるみずみずしさ。干すと3分の1程度の重さになる干柿には最適な品種です。特徴は粉吹き・飴色・大粒。しっとりやわらかな柿からあふれ出す、鮮やかなオレンジ色ゼリー状の果肉は絶品です。全ての工程を人の手で行い、作る側の都合より食べる人の気持ちを考え「私が作ったもので人が喜んでくれることが一番うれしい」と幸露柿を作る生産者の気持ちが詰まっています。濃厚でにごりのない甘みの治郎堂幸露柿を食べやすくカットしたこの商品は、お茶請けはもちろん、贈り物にもおすすめ。ほっこりと場が和む自然のスイーツです。

  • 2016特選
  • 2017入選
  • 最勝 幸露柿の内容画像
  • 最勝 幸露柿の紙袋画像
  • 最勝 幸露柿の箱画像

秘書の評価コメント

2017.01 品評時点

一口サイズにカットしてあり包装されているので、お茶うけでさっと食べられるのが良いです。柿のスイーツは珍しいので良いと思います。お味も美味しいです。(不動産業 秘書歴9年)

一口大に切って種も除いて包装してあるので、気軽に楽しめて少人数のオフィスや個人への贈り物に良いと思います。(製造業 秘書歴1年10ヶ月)

ころ柿はなかなか手に入らないので、知っている方にはとても喜んでいただけるのではないかと思います。話題性があります。(コンサルタント・会計・法律関係 秘書歴16年11ヶ月)

店舗基本情報

店舗地図