【2019年7月】SNSで話題になった手土産! 5選

【2019年7月】SNSで話題になった手土産! 5選

接待の手土産 編集部
接待の手土産 編集部
接待の手土産編集部です。37,000人の秘書会員と連携し、手土産に役立つ情報をお届けします。

各地で続々と梅雨が明け、いよいよ夏本番。夏休みに帰省をする方は、実家や義実家に持っていく手土産にも頭を悩ませ始めている頃でしょうか。「接待の手土産」公式Facebookで“7月中に話題になった手土産”を5つピックアップしてご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください!


“至高のバニラ”がふわりと香る、やさしい甘さのクッキーサンド

“至高のバニラ”がふわりと香る、やさしい甘さのクッキーサンド

「堂島ロール」で有名な「サロン・ド・モンシェール」が手がける一品。
希少性が高く、愛好家の間で“至高のバニラ”として知られているタヒチ産バニラを使った、香り豊かなクッキーサンドです。
常温で日持ちし、個包装な上に、ブランド力もあるので、幅広いシーンで利用しやすいですね。


関連リンク
タヒチアンバニラ・クッキーサンド15枚入 | サロン・ド・モンシェール 本店 ~心斎橋~

箱を開けた瞬間から感動! お花のように丸められた紅白麺

箱を開けた瞬間から感動! お花のように丸められた紅白麺

1本の麺に紅白色を練り込んだ合わせ麺を、まるで花が咲いたように丸めて詰めた、美しいギフトです。
見た目の華やかさ、縁起の良い色合いで、お祝い事にもぴったり。
麺とつゆが1食分ずつ小分けになっているので、配りやすいのもうれしいポイントです。


関連リンク
縁(ENISHI)のむすび | 株式会社柿里

夏は冷やしても◎ 180年以上愛され続ける伝統の味

夏は冷やしても◎ 180年以上愛され続ける伝統の味

水にまでこだわった厳選素材を使い、昔から伝わる基本製法で作り上げた酒饅頭。じっくり日数をかけ成熟させた甘酒のコクが餡の甘さと程よく調和した、まろやかな味わいが特徴です。
Facebookの投稿にも「一度食べてから病みつきで……」など、人気のほどがうかがえるコメントが多く寄せられました!


関連リンク
大手まんぢゅう | 大手饅頭伊部屋

ポップなパッケージに包まれた、こだわりのミルフィユ

ポップなパッケージに包まれた、こだわりのミルフィユ

創業60年以上の老舗洋菓子店「フランセ」の看板商品。パイの層の数から果物の味わい、木の実の香りまで、一つひとつ丁寧に作られています。
「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ」の4種類の詰め合わせで、それぞれが個性豊かな味わい。
秘書を含め、手土産として利用している人も多く、覚えておいて損なし!の鉄板手土産です。


関連リンク
果実をたのしむミルフィユ 果実をたのしむ詰合せ | フランセ

まるで宝石! 鮮やかなオレンジが美しい“柿のシャーベット”

まるで宝石! 鮮やかなオレンジが美しい“柿のシャーベット”

石川県能登町で収穫された平核無柿(ひらたねなしがき)で作った、みずみずしくて甘い干し柿「あんぽ柿」を瞬間凍結した柿シャーベットです。
珍しいので話題性があり、見た目も美しいので、印象に残るギフトになるはず。


関連リンク
KOHAKU(柿シャーベット) | 合同会社 菜夢来(さむらい)

食べる前から期待が高まる、ブランド力&ビジュアル

7月に人気を集めたのは、ブランド力の高い商品や、ビジュアルの美しい商品でした。
共通するのは、「食べる前から期待を高めてくれる」という点。商品名やブランド名を目にした瞬間、箱を開けた瞬間から、喜びを感じていただけそうですよね。
お味だけでなく、より記憶に残りやすいポイントになるので、帰省土産を選ぶ際のヒントにしてみてくださいね。

著者の紹介
接待の手土産 編集部
接待の手土産 編集部
ぐるなびが運営「接待の手土産」編集部です。37,000人の「こちら秘書室」会員と連携し、本当に信頼できる手土産のお役立ち情報をお届けします。

※本記事は、公開時点での情報であり、取材に基づいたコンテンツです。記事の内容は情報の正確性を保証するものではございませんので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。