選考について

接待の手土産 セレクションは、年間のべ1,000名以上の現役秘書の
厳正かつ公平なる審査により決定しています。

セレクション決定までの流れProcess

  1. Step1.事前審査

    全国からエントリーされた手土産は、まずは接待の手土産セレクション事務局で一定の基準を満たしているかどうかを事前審査します。

  2. Step2. 品評会

    Step2.品評会

    年間約10回、のべ1,000名以上の現役秘書が、試食のほか、実際に手土産を手にとって包装や重量などを確かめたり、出品者から贈る際の話のネタになる情報を得ながら、「秘書の目線」でビジネスシーンにおいてふさわしいかどうかをさまざまな観点から詳細に品評します。
    また、各手土産の品評結果は「手土産品評報告書」として、品評会に参加した店舗に報告されます。

    秘書の主な評価ポイント

    品評会評価シート
    • 評価ポイント例
      高級感 デザイン性 実用性
      特別感 価格 etc.
    • 採点項目例
      高級感 上質かつ上品で、洗練されている
      デザイン性 箱・包装・紙袋が美しく優れている

    手土産品評報告書 サンプル

    • 手土産品評報告書サンプル1
    • 手土産品評報告書サンプル2
  3. Step3.評価結果集計

    「品評会の評価結果(手土産品評報告書など)」とあわせ、「サイトへの反響」「秘書アンケート」といった評価結果を集計し、接待の手土産 セレクション受賞候補を選出します。

    Step3.評価結果集計
  4. Step4.審査会

    約20人の現役秘書が、品評会の評価結果(手土産品評報告書など)を元に「どの商品がビジネスシーンにより相応しいか」を再度総合的に審議し、「特選」「入選」を決定します。

    Step4. 審査会1
    Step4. 審査会2
  5. 結果発表

    接待の手土産 セレクション結果は、毎春、接待の手土産サイトや、メディア向けPRイベントにて大々的に発表されます。また受賞商品一覧は、ムック本としても発売します。

    接待の手土産セレクション結果

接待の手土産 セレクション 2020 Sitemap