あいさつ最中 12個入

  • 12個入り
    2,548円(税込)
  • 清月堂本店 銀座本店

1907年、銀座木挽町にて創業した「清月堂」。2018年に創業111年記念のお菓子として発売したのが、“気持ちを伝え、心を繋げる”「あいさつ最中」です。「はじめまして」、「お元気ですか」、「がんばって」、「ありがとう」、「また会いましょう」など、日々を彩るやさしい言葉、人と人の繋がりを大切に思い、作られています。丸みを帯びたハート型の最中は、握手をしている様子も表現。中身の餡には、粒が大きく風味の良い「豊海(とよみ)大納言」使用しています。いろいろな挨拶の場面で利用できる、可愛らしい一品です。

  • 2020入選
  • あいさつ最中 12個入の内容画像
  • あいさつ最中 12個入の紙袋画像
  • あいさつ最中 12個入の包装画像
  • あいさつ最中 12個入の箱画像

秘書の評価コメント

2019.09 品評時点

握手とハートを象ったやさしい見た目が素敵で、話のネタになります。会社訪問時などに利用すれば、センスが良いと感じていただけそうです。個包装なので、配りやすい点も良いです。(コンサルタント・会計・法律関係 秘書歴2年)

小豆がしっかりと入っていて、サイズも食べやすいです。まさに挨拶にぴったりのお品で、初めてお会いする方にも、いつもお世話になっている方にも、いろいろなシーンで利用できます。(不動産業 秘書歴1年5ヶ月)

形がとても可愛らしく、女性には特にウケそうです。挨拶全般に活用できますが、印象に残るお品なので、特に初めて会う方への手土産としてぴったりだと思います。(情報通信・IT 秘書歴2年3ヶ月)

商品特性

こんな方へ

ココがイチオシ

店舗基本情報

店舗地図
セレクションから選ぶ
ジャンルから選ぶ
価格帯から選ぶ
シーンから選ぶ