カルヴァドスの生チョコレート

  • 9個入り
    2,200円(税込)
  • Meilleur Avenir a Tokyo

南青山のフレンチレストラン「Meilleur Avenir a Tokyo(メイユー アヴニール ア トウキョウ)」。店名の『Meilleur Avenir』はフランス語で『最良の1日を』という意味です。シェフの平本氏は、パリ郊外の有名店で3年間活躍。さまざまな料理の方向性を学んだのち帰国し、2016年より店をオープンしました。この商品はフランスのノルマンディー地方で造られる蒸留酒であるカルヴァドスをきかせた大人な生チョコレート。お酒と一緒に召し上がったり、食後の小菓子として楽しんだり、至福の時間を楽しめる商品となっております。

店舗基本情報

店舗地図
セレクションから選ぶ
接待の手土産 セレクション 2019
ジャンルから選ぶ
シーンから選ぶ
価格帯から選ぶ