鯉之助さんの葉山牛三昧

  • 葉山牛土佐煮 :160g 葉山牛葡萄酒煮:160g
    10,800円(税込)
  • 鎌倉 御代川

三浦葉山の豊かな自然が生んだ黒毛和牛。御代川では、この素材を生かすべく独自の製法で、鰹だし風味の土佐煮と赤ワインで煮込んだ葡萄酒煮を仕上げました。創立者であります御代川鯉之助は、当時関東で高級な料理店「新喜楽」の最年少料理長を努め料理界では「煮物の神様」と呼ばれておりました。鎌倉の地に開業して30余年。その極めた料理は評判をいただき、鶴岡八幡宮・大本山建長寺・大本山光明寺などをはじめ、鎌倉諸山の古刹・名刹の料理御用を務めております。開店の折には、棟方志功先生より「天下の包丁」、奥村土牛先生より題字「御代川」を頂載し、今も大切に飾らせて頂いております。

秘書の評価コメント

2018.09 品評時点

ひと口食べただけで幸せになるお肉でした。シンプルでありながら、丁寧に手間をかけて作られたのがよくわかります。くどくないので、年配の方にも喜んでいただけそうです。特別な贈り物にピッタリかと思います。(商社 秘書歴3年6ヶ月)

きめ細やかな肉質や旨味が引き出された葉山牛。切り口からのぞく脂の加減が上品で、サシの入った赤身の具合も食欲をそそります。特別な贈り物をする際の、切り札になる一品です。(放送・広告・出版・マスコミ 秘書歴8年3ヶ月)

大切なお客様に味わっていただきたいお品だと感じました。お歳暮など、イベントシーズンにお贈りするのに良いと思います。早速上司に提案したいです。(医療・社会保険・福祉 秘書歴2年2ヶ月)

商品特性

こんな方へ

ココがイチオシ

店舗基本情報

店舗地図