とりいさん家の芋ケーキ

  • 490g
    2,100円(税込)
  • バランタイン

兵庫県三木市のカフェレストラン、バランタイン。その名を世に知らしめたのが「とりいさん家の芋ケーキ」です。今までに多くのテレビ番組に取り上げられ、根強い人気を保ち続けています。美味しさの秘密はこだわりの食材。上品な甘さを持つ鳴門金時の中でも、特に有名な「里むすめ」を全体の5割以上も使用しています。また、天面のキャラメリゼがカリッ、中のさつまいもムースがフワッ、側面に並ぶ焼きいものスライスがホッコリという食感の違いを楽しめるのも人気の理由。あっさりとした優しい甘さは、女性だけではなく男性に贈っても喜んでいただけるおいもスイーツです。

秘書の評価コメント

2017.10 品評時点

秋にぴったりの、とてもさわやかなさつまいものケーキです。これまでに食べたことのないなめらかなさつまいもの風味がとてもおいしいです。冷蔵品ですのでお中元やお歳暮に利用したいと思いました。(建設業 秘書歴2年7ヶ月)

“お芋”というと重たいイメージでしたが、フワフワのムース状のケーキで軽めの口あたりです。1切れをサクッといただけます。若い方やお子さんがいる方にはピッタリの味・サイズ・包装です。(製造業 秘書歴6年)

誰にも好まれそうなやさしいおいもスイーツです。甘すぎず、一切れをペロリと食べられるので、ご家族向けに良いと感じました。(製造業 秘書歴3年)

商品特性

こんな方へ

ココがイチオシ

店舗基本情報

店舗地図
セレクションから選ぶ
接待の手土産 セレクション 2019
ジャンルから選ぶ
シーンから選ぶ
価格帯から選ぶ