江戸みやげ【60g×6袋入り】

  • 60g×6袋入り
    3,901円(税込)
  • 進世堂

大正10年に「江戸みやげ」として商標登録されて以来、受け継がれ続ける伝統の一品。主役とも言える「えびせん」は、100年前と変わらない製法を守り、アカエビやタカツメエビの殻を手作業で一尾ずつ剥いて作られています。使用している米は、上越の棚田にて永田農法で栽培する餅米やうるち米。毎年魚沼産コシヒカリを上回る食味値を出し、著名人のここぞというときのお土産にも使われます。60gずつ小分けにしたものが6袋入っているので、配りやすいのもうれしいポイント。保存料・添加物は不使用で、湿気を気にする必要もなく、長期保存が可能です。

  • 2020入選
  • 2019入選
  • 2018入選
  • 2017入選
  • 2016入選
  • 江戸みやげ【60g×6袋入り】の内容画像
  • 江戸みやげ【60g×6袋入り】の紙袋画像
  • 江戸みやげ【60g×6袋入り】の包装画像
  • 江戸みやげ【60g×6袋入り】の箱画像

秘書の評価コメント

2019.12 品評時点

60gずつ個包装になっているのは便利で、うれしいです。期待を裏切らない、ほっとする懐かしいお味で、「定番お手土産」の実力を感じます。自信を持ってお贈りできるお品です。(製造業 秘書歴7年11ヶ月)

江戸っ子の気っ風の良さが伝わってくる伝統の味であり、どなたにも愛される江戸の味で、これぞ「江戸土産」と言える一品です。日本人はもちろん、海外の方にもぜひ召し上がっていただきたいです。(建設業 秘書歴11年)

間違いのない安定のおいしさで、安心感があります。さまざまな媒体で紹介されているので、話題性もあり、失敗したくないときに利用したいお品です。どなたにでも喜ばれるのではないでしょうか。(商社 秘書歴6年6ヶ月)

商品特性

こんな方へ

ココがイチオシ

店舗基本情報

店舗地図
セレクションから選ぶ
ジャンルから選ぶ
価格帯から選ぶ
シーンから選ぶ